吉祥寺 アキュモ鍼灸治療院
吉祥寺にある鍼灸治療院。得意分野は腰痛、肩こりはもちろん前立腺肥大症や過敏性腸症候群、不妊症など。また、美容鍼灸(美顔鍼、アキュパンチャー)も数多く手掛けております。
メディア掲載

【書籍・雑誌】
癒しの達人 mis10 mis8 ozマガジン 吉祥寺スタイル
【テレビ】
2010年5月
NHK国際放送
2010BWJ2
【ラジオ】
2010年8月
シブヤFMサンデーブランチ
2010年10月
シブヤFMサンデーブランチ

プロフィール

アキュモ鍼灸治療院

Author:アキュモ鍼灸治療院
(社)日本鍼灸師会 会員
(社)東京都鍼灸師会 会員
(社)日本美容鍼灸協会 会員
西式健康法 一級司教
福井県福井市出身。
法政大学経済学部卒。
前田建設工業㈱入社。
20代半ばに健康を損ね、西式健康法を学んだことがきっかけで鍼灸の道に進む。
その後東京都杉並区久我山にて鍼灸院を開業。
2008年1月に従来の院内が手狭になったため吉祥寺へ移転。
施術経験人数は延べ6万3千人以上。その豊富な針治療の施術経験を買われ飯田橋にあるこころとからだの元気プラザ鍼灸部門の立ち上げに関与し、治療をおこなってきた。

●施術メニュー
●診療時間・アクセス
●クーポン券情報

●ご予約方法
お電話にてお願いします。
【TEL】

0422-71-1524

電話受付:9:30~19:30
(休診日:月曜・祝祭日)
※土日も診療
ご希望のコース・日時をお伝え下さい。

次にお名前・お電話番号をお伝えください。

予約完了です。気をつけてお越しください。

カテゴリー

【お問い合わせ】

名前:
メール:
件名:
本文:

◆マスコミの方へ
  当院ではマスメディアの方むけに鍼灸に関する専門知識、その他健康法や美容法に関する情報提供のご協力をさせて頂いております。取材申し込みをご希望の方は電話または下記のメールフォームよりご連絡願います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

慢性前立腺炎の鍼灸治療体験談
①何がきっかけでアキュモ鍼灸治療院の鍼灸治療を受けてみようと
  思われましたか?

 高校受験時に、慢性前立腺炎を患ってしまい、抗生物質を飲んで
 いましたが、一向に良くならなかったので前立腺炎治療を行って
 いるアキュモさんに通院し始めました。



②受けてみる前、どんなことに悩んでいて、どんな状態でしたか?

 トイレが近く、尿意をすぐ感じてしまう。また、残尿感、尿のキレが
 悪い、会陰部の痛みもあり、長時間座っていると腰が痛くなる。
 そして電車やバスなどに乗るのが怖く、それが満員だと気が遠く
 なりそうなぐらい辛かった



③受けてみた後、お身体の状態はどう変化しましたか?

 徐々に泌尿が改善されていき、残尿感、尿のキレ、会陰の痛み
 なども気にならなくなってきました。
 最近では今まで乗るのが怖かった電車やバスなどにも臆する
 ことなく乗れるようになりました。



■お名前:北島 陽平    ■年齢:16


慢性前立腺炎の鍼灸治療体験談
※個人の感想であり、効果効能には個人差があります。


創業43年、施術実績延べ77000人以上
吉祥寺 アキュモ鍼灸治療院
TEL:0422-71-1524
(ご予約のお電話は9:30よりおかけ頂けます)

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

前立腺の鍼灸治療コースのご案内
前立腺専門治療コース
 所要時間 初回約60分
 料   金 10,000円
        回数券( 5回分):44,000円(1回あたり8,800円)
        回数券(10回分):86,000円(1回あたり8,600円)
        ※初回時には初診料1,000円がかかります。        
 内   容 カウンセリング
        前立腺専門鍼灸治療
        アフターケア

 「通経活絡鍼法」という40年の経験から生み出されたオリジナルの
 治療法により前立腺の治療を行なっています。
 この治療法では血流を促す「気」の流れを整えることによって、
 血流を改善・促進し自然治癒力(免疫力)を高めていきます。
 それにより前立腺疾患特有の症状の改善を可能としております。


■■治療の目安■■

【重症なケース】
当初は週2回を3ヶ月間、つまり全24回を1クールとし、
これを2クール続けていただくことが基本となります。

その後は回復状態に応じて週1回~月1回程度の治療へと
徐々に移行していき、完治・再発の防止を目的として治療
を行っていきます。


【軽症なケース】
当初は週1回を3ヶ月間、つまり全12回を1クールとし、
これを2クール続けていただくことが基本となります

その後は回復状態に応じて月2回~月1回程度の治療へと
徐々に移行していき、完治・再発の防止を目的として治療
を行っていきます。

※軽症例でも早期回復を目指したい方には週2回の治療
  を3ヶ月程度行っていきます。 


創業40年,施術実績68,000人以上
吉祥寺 アキュモ鍼灸治療院
●ご予約方法
お電話にてお願いします。
【TEL】0422-71-1524
電話受付:9:30~19:30
↓                  (休診日:月曜・祝祭日)
↓                   ※土日も診療
ご希望のコース・日時をお伝え下さい。

次にお名前・お電話番号をお伝えください。

予約完了です。気をつけてお越しください。

前立腺肥大症の諸症状の改善例
前立腺肥大症による諸症状に、4年間にわたり悩まされてきたが、
1ヶ月間に5回の治療で、日常生活に支障が出ない程度に改善
された方の症例をご紹介します。

この方は64才の政治家、非常に多忙で不規則な生活を送られ
ています。
そのため、常に疲労感を感じるほど疲れていらっしゃいました。

症状は、

①頻尿・・・ひどいときには1時間も我慢できない。

②尿が出始めるまで15秒以上かかる。

③尿が出だしても、勢いよく出なくて排尿に時間がかかる。

④尿のキレが悪い。

⑤残尿感がある。

⑥尿意をもよおすとほとんど我慢できなくてもらしそうになる。

などでありました。

4年前から自覚症状が現れ、1年半前に泌尿器科で診察を受けた
ところ、前立腺肥大症と診断されたそうです。

その際に、尿道の出口を広げる治療をすすめられたがその治療法
に疑問を呈し、やらずに現在に至っているとのこと。

上記の症状は、前立腺炎の際にも現れる症状であり、両疾患とも
鍼灸治療を根気よく続ければ、かなりの確率で完治するもので
あります。

この患者さんの場合、診察してみたところ、東洋医学(中医学)
で言う、膀胱経と腎経の気の流れが滞っていました。

そのため、その滞りの原因を取り除いていき、気の流れを調整した
結果、症状が改善されていきました。

会議や懇談会などにも支障なく出席できるようになったと、
大変喜んでいらっしゃいました。

日常生活に支障が出なくなり1か月がたちましたが、
完治を目指して現在も定期的に通われています。


吉祥寺 アキュモ鍼灸治療院
TEL:0422-71-1524
(ご予約のお電話は9:30よりおかけ頂けます)
※最近、混雑のため新規様のご予約が難しい状況です。
  ご予約のお電話はお早めにして頂くことをおすすめ致します。


ご予約について


鍼灸の対象となる前立腺疾患
鍼灸治療で改善が認められる前立腺疾患は下記のとおり
となります。

・急性細菌性前立腺炎/慢性細菌性前立腺炎で細菌が
 発見できなくなり、炎症がおさまったにもかかわらず
 症状があるもの


・慢性非細菌性前立腺炎


・プロスタトディニア


・前立腺肥大症で長期にわたり症状が改善されないもの


・前立腺がんでごく初期のもの



吉祥寺 アキュモ鍼灸治療院
TEL:0422-71-1524(ご予約は9:30より受付開始)
※最近、患者さん混雑のためご予約が取りづらくなっておりますので
  ご予約はお早めにお願いいたします。


ご予約について

前立腺の病気の症状(2)
前立腺の病気の症状(2)

 3)プロスタトディニア 
   尿意切迫、排尿困難、尿勢減弱(排尿に勢いがない)および
   前立腺部の不快感などです。

   前立腺に炎症所見がないのに、前立腺に由来する独特の
   痛みがあります。

   2)の慢性非細菌性前立腺炎の症状とだいたい同じです。


 4)前立腺肥大症
   排尿障害が主であり、

   排尿までに時間がかかる
   排尿し始めてから終わるまでに時間がかかる
   夜間頻尿(夜間3~4回の排尿)

   などが主な症状です。


 5)前立腺がん
   特徴的な症状はほとんどなく、特に早期の前立腺がんには
   これといった臨床症状はありません。

   ただし、がんが進行するにつれて、排尿障害や出血、
   膀胱刺激症状、排尿痛などが起こります。

 【参考文献】
 『前立腺の病気』杉村芳樹著


吉祥寺 アキュモ鍼灸治療院
TEL:0422-71-1524(ご予約は9:30より受付開始)
※最近、患者さん混雑のためご予約が取りづらくなっておりますので
  ご予約はお早めにお願いいたします。